COMMENTS [3]

photo
1 行木 陽子 commented   Permalink     No RatingsRatings 0

本当に楽しかったですね。パネルディスカッションの良さを体験できました。そして、Pachi-sanが書かれている通りモデラーの方の準備がとても重要ですね。運営チームの皆様に感謝です♪

photo
2 Masako Nagata commented   Permalink     No RatingsRatings 0

関東研事務局の永田です。大活躍いただきまして、誠にありがとうございました。事前打合せでパネルディスカッションの心得、アドバイスをいただいたことも、準備の上で大変参考になりました。セミナー終了後、八木橋さん、行木さんのお席へお客様が集まられたという光景は満足された証だと思います。ブログの記事も貴重な情報ですね。今後の参考にさせていただきます。 コミュニティの皆様、IBMも関東研の一会員ですので、ご興味のあるプログラムの時はぜひご参加ください。お客様と直接会話できる絶好の機会です。関東研のHP(http://www.uken.or.jp/kanto/

photo
3 佳夫 川野辺 commented   Permalink     No RatingsRatings 0

Pachi-san, 行木さん。
セミナー当日は大変お世話になりありがとうございました。 
セミナーでのご講演、パネラーとしてのコメントをいただき参加された皆様も大いに喜んでいただけたと確信しています。 今後ともユーザー研究会の活動へのご支援をいただけます様どうぞよろしくお願いいたします。 
また今回のご経験を通してユーザー研究会の価値・楽しさ・多くの皆様との交流の機会の提供を実感いただけた事と思います。 どうぞ色々な場面でユーザー研究会の伝道師としてのご支援もいただけると大変ありがたく存じます。 ありがとうございました

Add a Comment

Add a Comment
ABOUT THIS BLOG
Collaboration EnergizerのPachiこと八木橋です。Collaborationに関して考えていることや学んだことなどをつらつらと。